パンゲアロゴ




2006年 入院・治療編
闘病記INDEXへ 4・5月 6月 7月 8月 9月 10月
2006年 療養編
10月 11月 12月 12月
2007年 療養編
1月 2月 3月 4月 5月


2007年 再発編
10月 11月 12月


2008年 再発・治療編
4・5月 6月〜12月


2009年 療養編
1月 2月〜8月 9月〜12月


2010年
1月〜





白血病闘病記ー再発編 2008年1月〜



 1月 2日    水曜日                                   

年明け早々、大変な事態に見舞われた。                              
もう神に見離されているのかもしれない。                             
しかし、「捨てる神あれば拾う神あり」。                             
なんとか事態は収拾の方向へ。                                  
しかしどうしてこんなにツイテいないののだろう。                         
悪いことばかりが起きる。                                    




 1月 7日    月曜日                                   

先日の事態も何とか修復し、以前のような生活に戻れた。                      
今は安定している。                                       

今日は七草。一年の健康を祝って食べるのだそうだ。                        
健康のありがたさはこの2年で実感している。                           
健康でありさえすれば何でもできるのだ。                             
重い病気になって何もできない状態になれば、病気と闘う以外のことはできなくなる。         




 1月19日    土曜日                                   

昨日定期検診へ。                                        
結果は特に問題はなく「順調のようです」とのこと。                        
しかし前回の再発の時もそうだったが、詳しい検査結果は来週早々でなければ出ないはずなので、気は抜け
ない。まだ基準値に達していない数値もあるので注意しなければならない。              
白血球、赤血球はまぁいいとして「中性脂肪」値がものすごいことになっている。           
これでも前回よりは下がっているのだが・・・                           

2008/1/18
2008年1月検査結果






 1月27日    日曜日                                   

久しぶりに家に一日居る事ができた。                               
それでも心はどこか落ち着かない。                                
「生きる」ということ、「死」ということ・・・                          
街を行く人も、本屋で本を探しているいる人も、一見普通に何も考えていないようで実はもの凄い悩みや、
怒りや悲しみをその心の内には持っているのかもしれない。                     
キャメラマンという仕事をしてきて人より少しは人間がわかっているようなつもりになっていたけれど、本
当は何もわかっていなかったのかもしれない。                           
人間は型にはめて考えてはいけないのだなぁと最近思う。                      
そして歳でもない。若いから考えが貧弱だとは言えない。                      
逆に歳を重ねているから正しい考え方をするとも限らない。                     

辛い体を必死に鼓舞して責任を全うする人。                            
そんな人を側で見ながらそんなことを考えた。                           




 1月29日    火曜日                                   

彼女の体調が悪くなり、もう外へ出る事はできなくなった。                     
実際に逢えるのは今日が最後になるのかもしれない。                        

かなり苦しい筈なのに・・・                                   

無理をして出て来てくれた・・・                                 




 2月15日    金曜日                                   

定期検診へ。                                          
中性脂肪がもの凄いことになっている。                              
基準値の約3.6倍とは・・・                                  
医師からもあまり太ると今後移植になった時に問題があるとのこと。                 
真剣に考えねば。                                        
白血球数が上がっているのも少し気になる。                            
白血球数上昇がイコール白血病というわけではないのだが・・・                   
しかし以前からそんなに食生活も変わっておらず、どうも解せない・・・               
更に、今後再発する確率はかなり高いということ。                         
まぁこれは元々わかっていたことではあるが・・・                         

彼女は現在入院しているが、頑張ってくれている。                         
毎日メールで連絡し合い、こちらからは彼女の好きな音楽等を送ったりする日々である。        

2008/2/15
2008年2月検査結果






 3月 8日    土曜日                                   

昨日、彼女が天に向かって旅立ちました。                             

最後の最後まで諦めずに頑張ってくれました。                           
旅立つ前日までメールをくれていました。                             
そして「後ろを振り返らず、前を向いて幸せになってほしい」と私を励まし続けてくれました。     

彼女から最後に託されたのは「春になったら大好きな桜を見に行ってほしい」という事。        
この最後のメールはまだ力があるうちに綴ったもので桜色のきれいなデザインでした。         
そのメールを作る時の彼女の覚悟を思うと・・・                          

ご心配や励ましをいただいた皆様へ御報告すると共にお礼を申し上げます。              
ありがとうございました。                                    




 2月14日    金曜日                                   

定期検診へ。                                          
中性脂肪が下がった。                                      
食事を大分減らしたのでその結果であろう。                            
ほぼ基準値まできている。                                    
CRPが少し高くなっているのは精神的なものだと思う。                      
彼女訃報以来体調が万全という感じはしないから・・・                       

2008/3/14
2008年3月検査結果






 3月29日    土曜日                                   

君と約束した桜

桜01


君が見たがっていた桜

桜02


見えていますか?

桜03


君に見えていますか?

桜04


風を感じていますか?

桜05


君の元へ、春を贈ります





 4月11日    金曜日                                   

定期検診へ。                                          
PLT値(血小板数)がわずかながら減少している。                        
このまま減り続けるようだと「再発」ということになりそうである。                 
急遽来週再検査となった。                                    

2008/4/11
2008年4月11日検査結果






 4月18日    金曜日                                   

残念ながら再々発してしまいました。                               
芽球(がきゅう)(白血病細胞)も確認できたとのこと。                      
来週中には入院します。                                     

2008/4/18
2008年4月18日検査結果






 4月25日    金曜日                                   

病院から入院日の連絡あり。                                   
28日に入院することになった。                                 

















○今月読んだ本 (月末まで随時更新) (私的覚え書き)※数字は入院からの通算          










2006年 入院・治療編
闘病記INDEXへ 4・5月 6月 7月 8月 9月 10月
2006年 療養編
10月 11月 12月


2007年 療養編
1月 2月 3月 4月 5月


2007年 再発編
10月 11月 12月


2008年 再発・治療編
4・5月 6月〜12月


2009年 療養編
1月 2月〜8月 9月〜12月


2010年
1月〜






パンゲアロゴ