パンゲアロゴ




Sticky 2014(個人的な付箋のページ)

5/2                                        

ボーカロイド 初音ミク                                


前回の入院中、毎日聞いていたのが初音ミクの音楽達でした。
もちろん「えぇ〜やだ〜そんな2次元オタクの趣味に興味ない!」という方々もおられると
思いますが(笑)
2年程前に偶然見た初音ミクコンサートのライブ映像の時から気になっていましたが、
私にはその歌声が現実を超えた存在の発する声に聞こえます。
少し大げさに言うとそれは「神」・・いえ女性ですから「巫女」というべきでしょうか・・
サンプリングされた人の声が元にはなっているのですが、どこか非人間的で感情といったも
のとは一線を画しているその声。息づかいが感じられないほどの高速な発声も自由自在。
神職の方が発する祝詞にもどこか現実離れした発声(言語というより呼吸そのもの)の部分が
ありますがそれに近い印象を受けます。

というわけで、齢(よわい)55にして大いに迷走中であります(笑)

今回は特に繰り返し聞いていた何曲かをご紹介してみたいと思います。






「Genesis」Tripshots ft.Hatsune Miku V3

ミクの歌声に神秘さをはじめて感じさせられた曲でした。
Tripshotsさんの曲には他にも「anger [Extend-RMX] 」や「Horizontal Grays」「Nebula」
などノリのいい曲が多数あります。




「Unfragment」 (Music) HanasoumenP/HSP/Hiroyuki ODA (Lyrics)

クラブミュージックを思わせるノリの曲。
空間に漂う断片の言葉をつなぎ合わせ、求め合い繋がろうとする詩がどこか切なくて好きです。





【みこ+初音ミク】『プラチナ』

上と同じプラチナですが踊る七河みこさんの天真爛漫な笑顔にどれだけ癒されたことでしょう。
少しオーバーに言えば「生命感」と言いますか、生きているってこんなに素晴らしいのだという
ことを体全体で表現していると思います。
歌詞の「自分の輝きを誇れるように生きよう」にグッときました。




「Chaining Intention」

ジャズ的な要素をも内包した少し異質な作品ですが、私にはドツボでした。          




「ポーカーフェイス (Poker Face) 」 60fps Upload ver.

このダンスを見た時は正直信じられませんでした。
髪の毛や衣服の物理演算が素晴らしい。
しかしこれがMMD(ミクミクダンス)と言うソフトで簡単に出来てしまうことを後で知ることにな
ります。実際、当方のMac環境でも移植版VPVMをダウンロードして、無料配布されているモデル
データを読み込んで動かせることを確認しています。トータル1時間程で実現してしまいます。




「World's End Dancehall」

セガのPSPソフト「初音ミク -Project DIVA-」からの映像のようですが、これがコンサートのステー
ジ上でも透過スクリーン上に同じクオリティで展開します。
これをはじめてみたときはその独特の世界に驚きましたがすぐに違和感は消えました。
実際コンサートでみたら興奮するだろうな(笑)




「初音ミク BEST」

まだまだ紹介したい曲は沢山あるのですが、You Tubeにまとめたものがありますので興味を持た
れたらこちらをどうぞ。ここでは紹介できなかったlivetuneさんなどの楽曲が多数あります。




ツイート


パンゲアロゴ